トレッキングに行くなら着替えは必ず準備しましょう

トレッキングに行くなら着替えは必ず準備しましょう

トレッキングで山に入った時に大切な事は、衣類を濡らさないこと。濡れたらすぐに着替えることです。

濡れたままの衣類はどんどん体温を奪ってしまうので、雨や汗で濡れた時の着替えは必ず準備しておきましょう。

基本的な着替えセット

それ以外のウェアはできる限り速乾性のあるものを選んでおくと、1泊トレッキングの時には翌日全て乾いた状態でスタートができます。

着替えも雨から守る

ジップ付きのビニール袋着替えや電子機器など、絶対に濡らしたくないものをザックの中に入れておくときに便利なジップ付きのビニール袋

せっかく持っていった着替えが、急な雨で濡れてしまっては元も子もありません。

バックパックカバーはもちろん、着替え自体を小さな防水の袋に入れておけば安心です。

雨や汗で濡れた衣類を着替えた後、衣類の乾いた感触がこんなに気持ちいいものかと改めて実感できるのも、トレッキングならではの体験です。

次は トレッキングシューズの選び方と合わせ方|靴・ブーツ

このページを見た人はこんなページもチェックしています

トレッキングのはじめ方
装備と道具一覧と選び方
計画の立て方
トレッキングのルールとマナー
当日役立つ知識とテクニック
危機管理と保険について
みんなが見てるページ
ベスト5
高尾山のトレッキングコース|服装、関東、東京
高尾山

難易度:初心者

旭岳のトレッキングコース|服装、季節、北海道
旭岳

難易度:初心者~中級者

陣馬山のトレッキングコース|服装、関東、栃木
陣馬山

難易度:初心者