トレッキングに最適な行動食とは

トレッキングに最適な行動食とは

行動食とは読んでその名の通り、行動しながら食べるもののことを言います。

手軽に食べられるものならなんでも大丈夫ですが、3つのポイントを押さえておきましょう。

塩分・糖分を含むこと

体力を消耗し続けるトレッキングの中で、水分についで大切なのは塩分と糖分です。

変なダイエット効果を期待せず、ここではカロリーオフや塩分控えめという考え方は忘れましょう。

飴なら歩きながらでも糖分補給できるので、携帯性も時間的な効率も非常に良いです。

エネルギー変換効率がいいこと

ゼリータイプの栄養補給食品は栄養価も高く、エネルギー変換効率も高いのですぐに体が疲労回復を始めてくれます。

また、保存も効きドライ系のモノに比べて喉を通りやすいというメリットもあります。

満足感が高いこと

コンビニで購入したおにぎりやパンでも十分使えます。心細い山でも見慣れた食事ができるのは満足感と安心感が得られます。

ただし、しっかり水分とともに取ることを忘れずに。

次は トレッキングに重要な危機管理と保険

このページを見た人はこんなページもチェックしています

トレッキングのはじめ方
装備と道具一覧と選び方
計画の立て方
トレッキングのルールとマナー
当日役立つ知識とテクニック
危機管理と保険について
みんなが見てるページ
ベスト5
尾瀬のトレッキング・ハイキングコース情報|服装、関東、群馬
尾瀬

難易度:初心者

巻機山のトレッキングコース|服装、関東、群馬新潟
巻機山

難易度:中級者

大山(だいせん)
大山

難易度:中級者